風水と易で鑑定して、毎月、月別運勢を発表してます。心理学等で、人間関係のかかわり方を書いてゆきます。精神世界も知ってる限り発表します。

2010.05.17 Monday

アンティーク非売品?ゴールデンカルサイト大玉レインボー入り

0
    円周90?の特大ゴールデンカルサイト(虹入り)

    このゴールデンカルサイト大玉も秋山眞人師の国際気能法研究所から購入してきたものです。お店オープン前から自宅に置いていましたが

    これだけ大きいので、とても気持ちがいいです。運ぶ時も4人がかりの男性で運びました。オープン棚の下段に


    陳列してありますが、重みで底が抜けそうなので底板は補強したほどの重さです。



    表面に虹が見えます。お客様で、石の下の方から涼やかな風が来ると言っておられた方がいらっしゃいました。


    その石の霊気を感じられたのだと思います。

    触られて帰って金運が上がったとおっしゃるお客様も結構いらっしゃいます。

    お店に見にいらしてください。


    アンティーク&パワーストーンショップ
    アクアマリン            店主
    2010.02.22 Monday

    アンティーク非売品?役行者大菩薩と書いてあります。(エンギョウジャダイボサツ)

    0
       当店、アクアマリンに秋山眞人師の国際気能法研究所から購入してきました
      新しいアンティークが入荷しました。非売品ですが大変良いものなので紹介します。

      役行者大菩薩と書いてあります。お店で直にパワーを感じてみてください。

       役行者を祭っている神社に飾ってたものです。大変なパワーが放出されています。
      古代日本の三輪山を中心とした超能力者グループのリーダー
      金峯山(吉野)で金剛蔵王大権現を感得し
      修験道の基礎を築いた。
      、 ... 役行者は、鬼神を使役できるほどの法力を持っていたという。
      天河神社や大峯山龍泉寺など殆どの修験道の霊場は、
      役行者を開祖としていたり、修行の地としていたりするなど
      後の平安時代に山岳信仰の隆盛と共に、
      「役行者」と呼ばれるようになった。

      伝説
      役行者は、鬼神を使役できるほどの法力を持っていたという。
      左右に前鬼と後鬼を従えた図像が有名である。
      ある時、葛城山と金剛山の間に石橋を架けようと思い立ち、
      諸国の神々を動員してこれを実現しようとした。しかし、葛城山にいる神一言主は、
      自らの醜悪な姿を気にして夜間しか働かなかった。そこで役行者は一言主を神であるにも関わらず
      折檻して責め立てた。すると、それに耐えかねた一言主は、天皇に役行者が謀叛を企んでいると
      讒訴したため、役行者は彼の母親を人質にした朝廷によって捕縛され、
      伊豆大島へと流刑になった。こうして、架橋は沙汰やみになったという。

      また、 役行者は、流刑地の伊豆大島から、毎晩海上を歩いて富士山へ登っていったとも言われている。
      また、ある時、日本から中国へ留学した道昭が、行く途中の新羅の山中で五百の虎を相手に
      法華経の講義を行っていると、聴衆の中に役行者がいて、道昭に質問したと言う。

      '''役 小角'''(えん の おづの /おづぬ /おつの、[[634年]]([[舒明天皇]]6年)伝 - {{和暦|706}}伝)は
      、[[飛鳥時代]]から[[奈良時代]]の呪術者である。[[カバネ|姓]]は君。

      アンティーク&パワーストーンショップ
      アクアマリン には
      非売品の品物もたくさん置いてあります。
      良いものなのでこれからもブログで紹介させていただきます。 店主
      Calendar
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << November 2018 >>
      Selected Entries
      Categories
      Archives
      Profile
      Search this site.
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM